カルダノ(ADA)EMURGOがインドでブロックチェーンアカデミーを発表

EMURGOはカルダノ(ADA)の公式の商業およびベンチャー部門であり、ブロックチェーンアカデミーを開くことによってインドに進出する計画を発表しました。学習機関はEMURGO Academyとして知られ、専門家を作るという点まで開発者を訓練し、それによってブロックチェーン技術の採用を増やすでしょう。インド政府関係者や企業の支援を受けて、アカデミーはカルダノ生態系を拡大するというEMURGOの理念と目標に沿ったものになるでしょう。

グローバル規模でのブロックチェーン開発者の限定供給

技術のあらゆる新しい分野は、当初、業界の専門家の不足に直面しています。これは、暗号通貨とテクノロジの実際のアプリケーションのおかげで、離陸しつつあるブロックチェーンの場合です。IBMやJP Morganのような大手企業は時代に遅れずについていく必要性と緊急性を感じていて、結局はかなりの進歩をもたらした彼ら自身の研究部門を思いついた。EMURGOのアカデミーは、有能な開発者にブロックチェーン業界で成功するために必要なツールを提供することを目的としています。

なぜインド?

インドの国は、過去数十年で技術の大国として浮上してきました。それはIT、エンジニアリング、ファイナンス、そして医学のすべての分野で最高の専門家の何人かを生み出しました。その国のIT市場は1,600億ドルの価値があり、2025年までに2倍の3,500億ドルになると予測されています。そのような可能性と才能をもって、EMURGOはその国に機関を設立することを選びました。

EMURGOの最高投資責任者であるManmeet Singh氏は、アカデミーを通じて有能な個人がブロックチェーン技術の拡張と利用をどのように推進するかを説明しました。

EMURGOでは、多くの主要産業の将来がブロックチェーン技術によって大きな影響を受けることを強く信じています。これは順番に私達が訓練に尽力しているブロックチェーンエンジニアのための非常に急速な需要を生み出すでしょう。適切に熟練した才能がなければ、どの技術も世界的に普及し普及することはできません。それは仕事、仕事そしてより多くの仕事についてのすべてです。

新しいアカデミーはその国の学術の友愛関係に歓迎されました。バンガロール大学副学長のKR Venugopal博士は、アカデミーがどのようにして新たな雇用機会を開くかを説明しました。

私はこの都市でEMURGO Academyが立ち上がったことをとても嬉しく思います。そしてそれは開発者と組織を結びつけ、彼らがその技術を学び、それを彼ら自身のビジネス分野で実行することを可能にします。これは間違いなくこの分野での求職者のためのより良い、より新しい機会を開くでしょう。

アカデミーはまたEMURGOラーニングソリューションズプライベートリミテッドの名前で行きます。機関の詳細はEMURGO Indiaのウェブサイトで見つけることができます。

カルダノ関連ニュース:カルダノ【ADA】は新しいロードマップを開始する計画を発表

ソース:ethereumworldnews