Crypto.Comサービス、「Crypto Earn」および「Crypto Credit」により、金利ローンの提供を開始

 

Crypto.Com、そのユーザーに融資を開始

大手投資会社のCrypto.comによる最近の発表で、そのユーザーはいくつかの新機能を楽しんで始めようとしています。このサイトのクライアントはローンを申請したり、自分の暗号資産を固定口座に預けたりして利子を稼ぐことができるようになります。

同社がCrypto Earnと名付けた利子獲得ソリューションでは、ユーザーが最大8%の利子を稼ぐことができます。

現時点では、同社はBitcoin預金と他の2つの安定コイン(Tether USDとPaxos Standard Token)を受け入れています。

顧客がサービスを受けるには、一定期間(2〜3ヶ月)現金を預ける必要があります。将来的には、Crypto.comは彼らの定期預金保有に関してより良い条件を提供することを計画しています。

同社はまた、Crypto Creditという別の新しいサービスも提供しています。このサービスでは、ユーザーがビットコインを担保として使用して現金ローンにアクセスできます。ひとたびローンが与えられると、彼らは1年以内にローン全体を返済しなければなりません。しかし、銀行とは異なり、決まった数の予定された支払いはありません。さらに、crypto.comは、支払い遅延、毎月の料金、またはその他の銀行が請求する期限支払いに何らの利益も課さないと述べた。

さらに、ユーザーは信用調査を受けることを強制されません。ひとたびローンが与えられると、彼らはCrypto.com Visaカードを使って資金を引き出すことができます。Crypto Earnを使えば、市場で最高の利子を得ることができます。Crypto.comの共同創設者で最高経営責任者(CEO)のKris Marszalek氏によると、これらすべての製品を組み合わせると、他の誰もが提供していない優れた製品が製造されます。

ソース:bitcoinexchangeguide