Siacoinの価格は3.75%の急上昇!ファイルストレージシステムをアップデート

 

Siacoinは、分散型ブロックチェーンベースのクラウドストレージプラットフォームです。データを分割し、暗号化してから分散ネットワークに分散してデータを保存します。したがって、Siaブロックチェーンユーザーが利用できるクラウドストレージ市場は、非常に冗長で、完全に非公開で、多くの代替手段よりも手頃な価格であることを意味しています。

本稿執筆時点では、siacoinの価格は米ドルに対して3.75%上昇し、0.003627ドルで取引されています。SC / BTCに関しては、価格は2.35%まで急上昇した。コインは0.00000042 BTCで取引されています。

現在、コインは57番目のポジションにランクされており、時価総額は148,331,482ドルで、時価総額は6,357,134ドルで、循環供給量は40,891,484,075ドルです。

MACDインディケータは1時間の間に強気に転向し、買いシグナルを出し続けます。
相対強度指標は、60レベルを超える1時間の時間枠で強気に転じました。
ボリンジャーバンドは、市場でのボラティリティの拡大を示しています。
Chaikin Money Flowは、強気トレンド、継続的な買い圧力、0を超えるCMF値と一致する上昇価格を示しています
Awesome Oscillatorは、市場で強気の買い機会または短期的な勢いを示しました。
パラボリックSARマーカーはろうそくの上にあり、強気市場を披露しました。

最近、このプラットフォームはFilebaseやGooboxなどのファイルストレージシステムをアップデートしました。これらは現在Siacoinのネットワーク上で完全に動作します。

全体的に見て、ブロックチェーンベースのファイルストレージシステムの需要が高まるにつれて、Siacoinは将来的に有益であることを証明できます。

ソース:coinpedia